踊る獣医師・ベリーダンサー兼講師 小森谷 薫 / Noora(ヌーラ) のブログ♡

2足のわらじ最高!獣医の事、ベリーダンスの事、その他日々の色々を綴る、生まれも育ちも下町谷根千の人情派、こもりやかおるのブログ♡

水飲場に連れて行ったウマに、水をちょっとでも飲ませる、という目標。

こんにちは。

踊る獣医師、小森谷薫です。

 

 

 

今年の目標のひとつ。

ある人に、生きる気力、やる気をもう1度取り戻してもらう。

というのがあります。

 

その人はずーっと70年以上健康で、大きな病気もした事がありませんでした。

しかし一昨年、かなり大きな怪我をしてしまい、外に出歩く事もままならなくなってしまいました。

身体が元気な分、急に自由がきかなくなってしまった事から、なかなか切り替えがうまくいかず、元気に立ち直るのがむずかしそうなのです。

 

ほとんどPCを使った事もなく、携帯もほぼ電話のみでメールもほとんどしない。

なのでオンラインで誰かと交流する事もなく、リアルの世界での付き合いだけなので、出歩けないその人は、自然に交流も減ってしまいます。

たまに励まそうと、みんなで短時間お食事に出る事やお買い物をする事があっても、その時だけの盛り上がりでは持続せず、すぐに気が滅入るようなのです。

 

 

 

昨年もずーーっといろいろ考えて、それなりにみんなでいろいろやってきましたが、やはり自分から動いてもらわない事には、外から働きかけるだけでは、無理がある事を痛感したんです。

 

 

 

そこで今年の目標。

自分から動いてもらうように働きかけていく。

で、まず、今までほとんど使っていなかったPCに対しての、できないというアレルギー反応を除く!というところからスタートしようと。

そして今日から早速レクチャー。

いつも見ているテレビをPCに置き換え、時間をかけて、好きな動画を検索→見てもらう、って事から始めてみた。

すこしずつ触るようにしながら、アレルギーを起こさないようにしながら、たのしさを知ってもらいたいのです。

 

 

 

f:id:noorabelly:20170103225057j:image

神田明神の神馬、あかりちゃん♡

 

ウマを水飲場まで連れて行っても、水は飲ませられない、というじゃないですか。

でも、少しでもその人に対して働きかけをして、環境をつくって、自主的に動いてもらえるように持って行けたら、本当に最高だなと。

もちろんPCだけじゃないかもですが、PCやスマホは動けない人に対しても、とても大切な役割をしてくれるとおもうんです。

 

かなり長丁場かつ、かなり壮大な目標だとおもいますが、だいすきなその人に、なんとかもっとたのしく過ごしてほしいんです。

達成できると信じて、なんとか努力していきます。

 

 

 

何かいい案がある方は、すこしでも知恵をお貸しいただけると、とってもとってもありがたいです。

よろしくおねがいいたします!