読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る獣医師・ベリーダンサー兼講師 小森谷 薫 / Noora(ヌーラ) のブログ♡

2足のわらじ最高!獣医の事、ベリーダンスの事、その他日々の色々を綴る、生まれも育ちも下町谷根千の人情派、こもりやかおるのブログ♡

ドタキャンする人って、相手の気持ちを心底考えられない、ほんとクソだなーと思っちゃう♡せめてお金は払おうね♡

ドタキャンする人ってほんと、主催や周りの人に迷惑をかけるという事を、
自分事として捉えられてない人が多いなー!って思ったので、書いてみます。

 

 

♡もくじ♡

 

 

1. ドタキャンする人の、心境。いろいろありますよね。でも、結局はそのイベントに価値を見出せなかった、それ以外のものよりも優先順位が低かった、って事に尽きると思いますが、申し込んだ以上、責任持とうよ。

直前のドタキャンって、

自分が仕事間に合わせようとしたけど、できなかった。

風邪ひいて、治ると思ったけど無理だった。

 

ま、なんでもいいんですけど、そのイベントに対して、
そんなに価値観を見出していなかった、
優先順位が低かったんだなって思うわけですが。

でもね、参加するって言った以上、
少なくとも当初は参加するだけの価値を見出した以上、
身内の不幸とか、インフルエンザとか、
やむをえない事情以外でのドタキャンは、

ちょっとないでしょ。

 

イベント規模の大小とか、関係ないから。

しかもその規模の大小を、
あなたの尺度で決められる筋合いもないし。

当日とか、まして数時間前とか、
どんだけ自分のことだけしか考えてないの?って言いたい。

 

数時間前に行けません、

キャンセル待ちの人にお譲りしますとか言われたって、

キャンセル待ちしている人で、

その時間から準備していきなりイベントに行ける人、

そんなにいませんから。

その部分まで主催者側に丸投げ発言とか、

意味わからない。

そんな事言うくらいなら、

せめて自分で代わりに行ける人、見つけましょうか。

 

 

仮にそういうことを平気で言えちゃうあなたが主催したイベントで、

そういう人が出てきたら、どう思うんだよ?って聞きたいし。

それはその内容を、

もっと充実させないのが悪いって意見もあるかもと思いますが、

それなら、そのイベントに最初から申し込むなよ!って話。

 

しかも、例えばFacebookのページとかに、参加できません、

ってコメント並べる感覚もよくわからない。

そのイベントを、より価値のないイベントに見えるようにしたいの?

って、気がしちゃう。

そんな不参加の人の書き込みが多いページって、どう思うかしら?

仮に自分がイベントページつくって、

自分のページに

不参加コメントがたくさん書き込まれたとしたら、

どう感じるか、考えて書いたらいいのに。

せめてメッセージで送るくらいの配慮が出来んのかい!って思う。

 

 

私も、踊りのイベントを主催した際、

直前でドタキャンって、昔結構あったんですけど、

お料理用意する都合とか、トータルの時間の計算で、

会場借りるのに延長するかしないかとか決めるのに、

ほんと困ったことが、正直何度もあって。

 

自分1人にかかる迷惑ならまだいいけれど、

他人を巻き込む事って、思うより大変ですよ?

イベント始まる前に、

費用って、諸々既に発生してますからね。

それをわからない人が、すっごく多すぎる気がしています。

なので、あまりにそれが目に余ってからは、

自分のイベントに関しては、前金制にしているのです。

 

 

2. イベントの主催って、そんなに楽じゃないですよ。実際自分がやってみれば、相手の気持ちがわかると思う。

イベントの主催って、絶対そんなに楽じゃない。

そんなに準備が大変じゃないイベントもあるかもしれませんが、

ネットでいろんなイベントに気軽に参加できる昨今、

そういう部分でのマナーみたいなものって、

結構重要視されてくると思うんです。

 

自分を満たすことが大切!まずは自分!

みたいな言葉が横行している昨今ですが、

自分を満たすために参加しようとしているならば、

主催者のことも少しは考えられるようにならないと、

単なる自己満で終わっちゃいますよ。

 

 

3. 周りの人を大切にできないならば、自分の事だって満たせない。相手の事も考えられる、自分でありたいですね。

いろんな人があっての自分。

自分を満たす事は本当に大切だけれど、

誰かが関わる事に関与しようとするならば、

相手の立場に立って、常に物事は考える必要もあるな、

って思うわけです。

なので、ドタキャンするなら、せめてお金は払う、

くらいの配慮は必要だなと、個人的にはおもいますよ。

 

思いやりって、たいせつですね♡

って、思った日でした。

 

踊る獣医師

小森谷薫