読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

踊る獣医師・ベリーダンサー兼講師 小森谷 薫 / Noora(ヌーラ) のブログ♡

2足のわらじ最高!獣医の事、ベリーダンスの事、その他日々の色々を綴る、生まれも育ちも下町谷根千の人情派、こもりやかおるのブログ♡

素直にいろんな人達から学んで、自分の人生をゆたかに、ステキに生きたいな♡

こんにちは。

踊る獣医師、薫です♡

 

 

 

うすうす気づいていた事があるんです。

やっぱりわたくしは、プライドが高いなー!って。

でね、もともと素直な性格なのですが、ものすごく負けず嫌い。

負けず嫌いって、いい方向に働けば、自分のモチベーションや、やる気アップに繋がるから、その性格を上手に受け入れ、理解できれば、これも自分の強みになるとおもうのね。

 

 

 

ただ、プライドの高さが影響する負けず嫌いは、なんだか面倒くさい感じにこじれがちだし、もったいないな、と。

 

素直に “おしえて!” って言えなかったり。

素直に “習いたい!” って出来なかったり。

それでチャンスを逸してしまったり。

 

 

 

わたくしは図らずも、“先生” と呼ばれる事が多いお仕事をしているけれど、先生って、先に生きると書くでしょ。

 

先に生まれた方は、もちろん年の功で、先輩であるし、先生になり得る。

先にはじめた方も、先にコツをつかんだ方も、もちろんなり得る訳です。

 

 

 

負うた子に教えられて浅瀬を渡る、という言葉があるように、どんな方々からも学ぶ事がたくさんある。

お子様や若者って、すばらしい先生なんですよねぇ。

発想力も、こり固まっていない分、はんぱないし。

 

 

 

昔は、お子様が苦手だったり、同年代の友人に素直に聞くのは、はずかしいというか、なんとなく出来ない気がしたりしてました。

とくに同年代が上手にやっていると、わたくしだって出来るよ!みたいな意地?

 

しかも素直に聞けないから、ムダに遠回りをしてみたり、努力の方向性を間違えてしまって、あまり報われなかったり。

 

でもさ、素直に聞く事で、そのままを取り入れなくても、取り入れられなくても、いいアイディアのヒントが得られる機会って、確実にふえるよね。

だってそこには、すくなくとも、ひとつの成功体験があるわけだし。

もちろん、失敗から学ぶ事も多いし。

 

 

 

ここ数年で、やっと素直に聞いたり、学んだりできるようになって来た気がします。

そしてその方が、だんぜん生きやすいし、自分の人生がステキになるから。

 

意味のない出逢いはないし、自分のまわりにいてくれる人達から多くを学ぼうとするならば、人生って、もっとゆたかになる気がします。

 

 

 

と言うわけで、今日も気になる多方面の人達に、色々アプローチっ!

おもっているだけでは、何も変わらず伝わらないから、行動あるのみ!って事で、ひたすら今日を一生懸命!

 

 

 

f:id:noorabelly:20161024230000j:image

秋田の母の友人から、めちゃ大きなマツタケが到着♡

秋の味覚。食欲の秋!

母の人徳に感謝しながら、美味しくいただきまーす!

ありがとうございます♡